Things to do in London. ロンドンで人気の美術館”Tate Modern”編

ブリュッセルで行った、マグリット美術館でとても充実した時間を過ごせて、芸術に触れる時間の大切さを実感した先月のベルギー旅行。

そこで今月、ロンドンでやりたいことの一つ、”美術館へいって刺激を受ける” 為、ロンドンの美術館といえば必ずオススメされる ”Tate Modern” へ行って来ました!

ロンドンの美術館や、博物館は、基本的に入場無料なところがほとんど。

このTate Modernも無料です。フリーエキシビジョンのスペースが多く、無料で作品をたっぷり見れます!ただ、大きなエキシビジョンは有料です。(この時はピカソ展が開催されていました、私はここには入らずフリーエキシビジョンのみ。。。)

印象的だった作品たち

今回、私が惹かれた作品がこちら。

女性アーティストで、鉛筆で描かれている作品たち。すごく、一つ一つの絵が繊細で、丁寧で、儚さも感じるような作品でした。

そして、もう一つがこちら。

このアーティストのテーマは色。色を組み合わせたり、色そのもので表現されていて、とてもストレートでダイナミックな印象。

そのほかにも、フリーで見られる作品がたくさんあり、いろんなアーティストの感性から刺激を受けることができました。

表現方法は人それぞれあって、それぞれが素晴らしい。

そして、なんとなく、その時私が感じていることや、心情にあったもの、を表現されているものに惹かれるなと感じました。

やっぱり、アートに触れる時間は素晴らしいし、これからも大事にして行きたい!

Tate Modernに来たら、必ず行って欲しい展望台!

Tate Modernを訪れたら、是非行って欲しいのが、展望台!ロンドンを一望できます!

Tate Modernは、テムズ川を挟んだ南側にあるので、展望台から向こう側に、セントポール大聖堂が見えます。この展望台の下のフロアには、そのセント・ポール大聖堂やシティの風景を眺めながら食事ができるバー・レストランがあるので、そこで食事やお茶をするのもオススメです!

注目の建築構造

そして、さらに注目して欲しいのが、大きな煙突!実は、このTate modern、昔は発電所として使われていて、それを改装して作られた美術館なんです!

なので、館内はコンクリートの作りだったり、天井が高かったり、と構造を見るのも面白い建物です!

案内の看板も特徴的!

建築好きな方にも、是非訪れていただきたい Tate Modern!

ロンドンを訪れた時には、ロンドナーもオススメの近代美術館Tate Modernに是非行ってみてください!:)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする