海外生活で英語力を効果的にあげる方法とは?

イギリスでワーホリを始めて1年以上が経ちました。

一年以上、ロンドンで海外生活を経験して、自分の英語力はどう変わったか振り返ってみました。そして、自分の経験を踏まえオススメの英語力アップの方法をシェア!

ちょうど、一年前ぐらいにあげたこちらの記事も!

英語力アップの一番の近道

とにかく重要だと感じたこと

単語力

英会話をしていて、一番重要だと感じるのは、”単語力”。会話をしていて、知らないワードが出ると、そこで理解がストップしてしまいます。文法が完璧じゃなくても、単語が分かれば、前後の会話の流れで内容を理解できるので、知っている単語の量が重要です。

もし、知らない単語が会話中に出てきたら、

What’s that? (それは何?)

What did you say? (なんて言ったの?)

などと質問すると、別の言い方をしてくれます。それでも知らない単語があるとアウト。
なので、毎日コツコツ単語を覚えることが大切です。そして初めて知った単語はメモ!

単語帳でみたことないけど、日常的によく使われる単語があったりするので、その都度メモが必須です!
私は高校時代、毎日単語テストがあったので、その記憶が今に繋がって役に立っているので、高校時代の英語の先生に感謝です。

とは言っても高校時代から、イギリスに行くまで、10年のブランクがあるので、忘れている単語もたくさん。なので、このアプリを使って仕事をしながら、通勤の時や夜寝る前、コツコツ勉強していました。

【スタディサプリ ENGLISH】

単語を覚えるコツ

会話の途中でわからない単語が出てきて、説明されてもイマイチ分からない。。。そんな時は私はiPhoneで単語の意味を検索。その時も、すぐに日本語で調べるのではなく、英語で調べます。そうすると、倍以上の知識がゲットできます!そして、英語で調べてスッキリ理解できればOK! それでもイマイチ。。。という時は日本語で調べる。

これを習慣にしています。

環境を英語にすること

シェアハウスは外国人とシェア、職場も現地の企業で、という環境が理想です。

だけど、実際そんな環境に飛び込むのは難しい。し、かなり(私にとっては)勇気が必要で実現できなかった、後悔していることの1つです。とりあえず、どちらかだけでもチャレンジすればよかった。。。

でも、自分の環境を英語にすることは可能です!

見るテレビ、ドラマ、YouTube、Podcastを全て英語で

英語に耳を慣らすことが重要です。なので、見るもの、聞くもの全て英語にします。

イギリスでは、パソコンでBBC(イギリスのラジオ・テレビを一括運営する公共放送局)を視聴可能!いつでも、ドラマ、ニュースを見れます。メイクアップをするときや、何か音が欲しい時はニュースを流したりして、英語を流し聞きします。流していると自然に英語が耳に入ってきて、知らない単語があると、気になって調べる、という癖が自然と付いてきます。それに、イギリスや世界の情勢も把握できるので、会話のネタにもなります。

日本にいる人はYouTubeで”Sky News”と検索すると、リアルタイムでニュースを視聴できます。

ニュースはあまり。。。という人には海外ドラマがオススメ!

英語が苦手な人は日本語字幕で。少しでも理解できる人は英語字幕で。聞き取れなかった単語は、字幕で確認。

内容が面白いと、ストーリーもちゃんと理解したいので、頑張って単語を聞き取ろうと努力します。

個人的にオススメの海外ドラマはこちら↓

・ブラックミラー → テクノロジーの負の部分、怖い部分をテーマに描かれるストーリー。つい最近新シリーズも公開されました!一話完結型なので、続けて見て止まらなくなる!という心配がありません!

・マニアック → 治験に参加した登場人物が、様々な幻想体験を通しトラウマを克服するというストーリー。このドラマで私はエマ・ストーンのファンに!そして、このドラマ、日本のルーツももつキャリー・フクナガが監督なので、日本の文化も所々に登場します。治験者が寝るベッドはなんとカプセルホテルのようなベッドだったり、教授が日本人だったり、盆栽が出てきたり。

・ナルコス → コロンビアでアメリカ合衆国に麻薬を供給する麻薬組織とアメリカから派遣された麻薬取締捜査官達の戦いを実話に基づいて描く、というストーリー。スペイン人の友達が前にナルコスやばい!といつも話していたのを聞いていて、ふと見てみようと1話見たらどハマりしてしまったドラマ。続きが気になりすぎて、夜更かししてまで見てしまったぐらいハマりました。暴力的なシーンがかなり多いので、苦手な方は注意が必要です。。。

日本でもこちらから登録すれば、海外ドラマの視聴も可能!無料期間もあるので、ぜひ一度お試しを!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

ミートアップに参加してとにかく喋る!友達を作る!

色々と英語の勉強を試してみても、英語力がなかなか思うように上がらず、なぜかと分析した時に、一番足りないと感じたのがアウトプットの量!

インプットしても、アウトプット、実際に書いたり、話したりする機会が少ないのが私の課題でした。普通に生活していても、外国人の友達を作る機会がないから、話す機会もない!
なので、勇気を出して、日英交流系ではない、インターナショナルのソーシャルミートアップに参加を決意!!日本人がほとんどいないミートアップです。

会場に着いた時は、

どうしよう、、話せるかな、、誰か話してくれるかな、、緊張するな、、

と思ってましたが、実際に輪の中に入ってみるとみんな良い人たちばかり!私と話してくれる人がたくさん!

だいたい5〜6人のグループで話すのですが、日本をテーマに話を振ってくれることも!やはり食文化が話題のテーマに上がることが多いです。あとは定番のアニメ、漫画系の話。意外だったのが、新幹線やヤクザについて話したこと!

日本に興味を持ってくれている人が意外にも多く、とても楽しい時間を過ごせました!

日本から来てるんだよ〜と話すと、

You are so brave! (勇敢だね!)
Your English is very good! (君の英語はすごく上手だよ!)

などとみんな褒めてくれたり。自分の自信になります。

ミートアップの帰りに、仲良くなった友達(South Africa出身のイギリス人Simon、インド出身のVinne、ギリシャ出身のStefano)でレバニーズレストランに行ったり。大学の時みたいな雰囲気でとても楽しく、最近は毎回〆にレバニーズやチャイニーズに行くと、いう流れができていて、それも楽しみの1つになっています!ただ、この友達たちと一緒にいると、話題が豊富ですが、政治や経済の話も積極的にするので、自分の知識も必要です。日本はどうなの?と聞かれます。みんななんでそんなに詳しいの!?と言うぐらい知識が豊富で、自分の意見を持っています。なので、私もニュースをよくチェックするように心がけています。

他にもフランス人、イタリア人、カナダ人、ジョージア出身、イェルサレム出身、ウガンダ出身など様々なバックグラウンドを持った人たちと知り合えるのでとても楽しいです。

私の英語力はまだまだで、会話をスムーズに理解できない時も多々あるので、悔しい思いをすることがまだたくさんあります。より深く友達になれるようもっと英語の勉強を頑張りたい!

日本にいると、そう簡単に外国人の友達作るのが難しい。なので、本格的にアウトプットの量を増やしたい方は、オンライン英会話が断然オススメです。私もワーホリでイギリスに来る前に何度かオンラインでレッスンを受けました。時差の関係で夜中でもレッスンを受けられるのがこれの良いところ!また、無料で体験レッスンも受講できるので、最初に雰囲気も分かって安心してレッスンを受けられました。

オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」

日本にいても、英語力を効率的にあげる方法はいくつもあります!自分に合った方法でぜひ実践してみてください!

そしてワーホリで海外へ行く人、海外に行く時点ですごいこと!なので、もう一歩勇気を出して英語の環境に飛び込んでみることを強くオススメします!みんなフレンドリーすぎて、前から知り合いだったっけ?と思うほど!

インターナショナルな友達をたくさん作って、楽しいワーホリ生活、海外生活を送りましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする