Trip to Belgium. ブリュッセル観光 ③ フード編

ベルギーといえば、食べるべきものがたくさん!

ワッフルに、チョコレートに、フリット。。。!などなど!

そこで、今回は、私が行ったお店を紹介していきます!

絶対に食べたい”ワッフル”

ベルギーといえば、ワッフル!!ベルギーを訪れたらこ必ず食べておきたいものの一つ!メイン通りには、いたるところにワッフル屋さんがあり、甘い香りがあちこちから漂って来ます!

実は、ベルギーワッフルには種類が2つあります!それは、”リエージュワッフル”と”ブリュッセルワッフル”。

*ブリュージュワッフル・・・食感はフワフワしていて生地が軽いのが特徴。生地自体に味はあまりついていないので、上にフルーツや生クリーム、ジャム、アイスクリームなど、好みのトッピングを追加するのがオススメ!

*リエージュワッフル・・・外はパリっ、中はしっとりしているのが特徴。生地に味がしっかりついているのでプレーンでも美味しいですが、チョコレートやフルーツソースでコーティングされていたり、中に入っているものも人気!

超有名店 “Maison Dandoy” メゾン・ダンドア

ブリュッセルでワッフルといえば、こちらの超有名、老舗カフェ”メゾン・ダンドア”。

ここでは、2種類両方のワッフルを食べることができます。

さらに、注文してから焼いてくれるので、焼きたてワッフルが頂けます!!

今回私は、ブリュッセル ワッフルにホワイトシュガーをトッピング!

カフェで食べることもできますが、この日はとても天気がよかったのでテイクアウェイにして、グラン・プレス広場で食べました!

(次の日からこの広場でイベントが始まるみたいで、特設会場が設置されていました)

フワフワの食感で、ホワイトシュガーの甘さがちょうどよく、間違いのない美味しさ!さすがは超有名店のワッフルです!

リエージュワッフルといえばここ! ”vitalgaufre”  ヴィタルゴーフル

サクサクした食感のリエージュ風ワッフルのテイクアウェイ専門のお店。中でも、バニラ、チョコ、フランボワーズなどが練りこまれた生地はここのオリジナル!

私は、チョコ入りワッフルを!外はサクサクで、チョコもパリッとした食感でとっても美味しい!こちらはテイクアウェイ専門なので、食べ歩きにオススメ!

絶品シーフード!

フィッシュバー “Noordzee – Mer du Nord” ノールドゼー メール ド ノール

ブリュッセルの超人気フィッシュバー、”Noordzee – Mer du Nord”!

こちらはスタンディングスタイルのフィッシュバー!カウンターで注文、注文時に自分の名前を伝えます。料理ができると名前を呼ばれるので、自分で受け取りにいきます!

私は、このお店の人気メニュー”小エビのコロッケ”を注文してみました!
揚げたてで、とてもクリーミーで、さすがの人気メニューのクオリティー!!タルタルソースまで付いていて大満足でした!
お昼時はとっても混み合っていて、席を確保するのも大変です。少し時間をずらして行くと、ゆっくり食事も楽しめると思います!

ブリュッセルで1番美味しいコーヒーショップ!

OR COFFEE

旅行に行くと、”必ず美味しいコーヒーショップを見つけたい”、と言う目標が、私の旅のルールにあります。

今回、今まで飲んで来たラテの中でも、TOP3に入るぐらいとっても美味しいラテに出会いました。

それが、このコーヒーショップ。

OR COFFEE ROASTERS!

お店の中は2階建になっていて、ゆったり過ごせます!

そして、絶品ラテ!

コーヒー好きな方には、絶対飲んで欲しいここのラテ!!

ブリュッセルにまた行く機会があればまた行きたい!と思うぐらい、ラテが美味しく、ゆったり過ごせるカフェでした!

是非、ブリュッセル観光の時の参考に!:)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする