私のお気に入りお店たち | ベルリン

前回の投稿からなんと4ヶ月も過ぎていました。。。

ベルリンは5月の半ば頃まで寒くて、今年夏は来ないんじゃないか!?と一部で噂されていましたが。。。6月に入ってやっと夏が来た!!!最近は夜10時頃まで余裕で明るく、やっと最っっ高な本場のヨーロッパの夏到来!です!

しかも去年の夏より暑い気がする。今年は扇風機が必要かもしれません。

ロックダウンも徐々に緩和されてきて、やっとコロナの陰性証明なしでカフェやレストラン(現在は店内での飲食は陰性証明が必要)、買い物に行けるようになりました。これが本来の日常だったんだな、と思うと不思議な気持ちになります。

密かに、私の2021年の目標は

ベルリンに溶け込む!せっかくベルリンに住んでるんだから、もっとベルリンを楽しむ!

です🇩🇪

私の中のベルリンのイメージは「カフェ大国☕️」カフェもどんどんオープンし始めていて、ベルリンの夏を楽しもう!どこのカフェに行こうかなーと考える時間が最近の楽しみ。

ベルリンのこと全然知らないと思ってたけど、カフェやレストランなどについて結構知ってることに気づいたので、私のおすすめのお店たちを紹介していきます!しかも、「ベルリン カフェ」で検索すると、ベルリンの中心ミッテエリアのブログが多いので、私のお気に入りのシャーロッテンブルグエリアのお店を紹介していきます!以前旅行に来た時に紹介したミッテエリアのおすすめカフェはこちら ☕️

ベルリンの地理

まずは、ベルリンの位置関係について。

下の写真を見ての通り、東京で言う世田谷区、渋谷区、新宿区のように、ベルリンもそれぞれの区に分けられています。

私が住んでいるのは、Charlottenburg(シャーロッテンブルグ) –  Wilmersdolf(ヴィルマースドルフ)。

私の行動範囲はこの辺りがほとんどなので、今回紹介するお店はこのエリアのものばかりです。

Schwarze Café 

まず、ダントツでおすすめなのが、Schwarze Café!ベルリンに遊びにきた友達や、友達とお茶する→どこかお店を決めないといけない時には、まずはこのカフェを提案するくらいおすすめなカフェ。

シャーロッテンブルグの Savigny Platz という、ベルリンでもPoshで洗練された人が多く住むエリアにあります。

Schwarze Caféは、1978年創業の歴史あるカフェ。だけど店員さんは若いスタッフが多くとてもフレンドリー!レインボーフラッグがいつもかかっていてLGBTQフレンドリーなカフェでもあります。

このカフェに行ったら、まずは天井に注目です!

と言うのも、このカフェの建物はAltbauで、天井の装飾がとっても素晴らしいんです!まるで美術館みたい。

いつ建てられたのかは不明ですが、歴史を感じます。写真がなくて申し訳ないですが、下のGoogle Mapsから少しだけ雰囲気を見れます!

そして、このカフェ2階建てになっていて、1席だけバルコニー席があります。特等席です!下の写真のちょうど黒い幕がかかっている所。

私は一度だけこの特等席に座れたことがあり、室内の装飾と外の景色を眺めながらのコーヒータイムは最高でした。

ベルリンで、どこのカフェに行けばいいか悩んだら、まずはSchwarze Caféへ!

The Village Deli Cafe

ベルリンで1番おすすめで、1番お気に入りのレストランがここ The Village Deli Cafe

素敵な夫婦が営んでいる、フレンチレストランです!レストランと言うより、デリ?ビストロ?な雰囲気で値段もお手頃。そしてとにかく味が上品で丁寧。そして繊細。料理って作る人によってこんなに上品で繊細な味になるんだと納得&感動したほど!

一見営業してるかわからず、中の様子も見えないので、初めて入るのは少し緊張するけど、ご主人がとても優しく迎えてくれます。英語も話せるご主人なので、メニューの説明を丁寧にしてくれます。(インスタに毎日メニューをアップしてるけど、筆記体で読めない。。。!)

The Village Deli Cafeで初めて食べたのがパンプキンケーキ!ちょうど去年の11月くらい。甘過ぎず、甘いだけじゃなく、ちょっとピリッとする味わいもあって、久しぶりに感動する味でした。その後は、ラタトゥイユ、キッシュ 、ラビオリと食べたけど、どれも全部本当に美味しかった。

(↑この頃はサブレットを転々としてる時期で、ちょうどこのお店の目の前に住んでて偶然このお店を発見。今は引っ越してちょっと行きづらくなってしまった。。。)

味もご主人(インスタフォローバックしてくれて、いつもストーリーに反応してくれる良い人)の人柄もとても素敵なので、自信を持っておすすめできます!

このデリの近くに私のベルリンイチお気に入りの公園Lietzenseeがあるので、このThe Village Deli Cafeでテイクアウトして、公園で太陽を浴びながらランチするのがおすすめコース ☀️

Bernhardts Bäckerei

ベルリンには、数えきれないくらいベーカリーがあるけど、ダントツでおすすめなのBernhardts Bäckerei !

大きな看板もなく、Google Maps上でもレビュー数が少なく、インスタのアカウントなどもないので、知らないと通り過ぎてしまいそうになるけど、常にお客さんが絶えない人気店 🍞

特におすすめなのが、このバターロール 🥐 なんだか懐かしいような素朴な味で、軽く温めて食べると何も付けなくてもとても美味しく食べられます。

しかも1個80セントぐらい。人気なのか、作る数が少ないのか、午後には売り切れになっていることが多いです。

そして、ドイツといえばバームクーヘン!このベーカリにはチョコがコーティングされたバームクーヘンが売られています。

このベーカリーと、上のThe Village Deli Cafe は近くにあるので、Bernhardts Bäckerei で翌朝用のパンを買って、The Village Deli Cafeでテイクアウェイして、Lietzenseeで太陽を浴びながらランチするのがスーパーおすすめコース ☀️

Goldhahn und Sampson

このGoldhahn und Sampsonは、CharlottenburgとPrenzlauer Bergにお店があります。ベルリンに来た当初、Prenzlauer Bergに住んでいてそこでこのカフェを発見!Prenzlauer BergからCharlottenburgに引っ越して、Charlottenburgにもカフェがあることがわかって喜びました!

このカフェは、コーヒーやケーキやパン以外にも、ワイン、お皿、マグカップ、キッチングッズや料理の本、イタリアやイギリスから輸入された食べ物なども売られています。Prenzlauer Bergのカフェでは、料理教室も開催されているそう!

私はこのカフェで、いつもAndraschkoコーヒー豆を買っています。このコーヒーか香りがよく、味もすっきりしていてとても飲みやすいんです!

美味しいコーヒーを探している方は、ぜひお試しください!

HAMY Sophie

ここは、上のGoldhahn und Sampsonの近くにある、ベトナム料理のお店!ベルリンには数えきれないくらいベトナム料理のお店がありますが、ここはベルリンの中でもトップレベルで美味しいお店です!

HAMY Sophieは、ノイケルン(南東ベルリンの文化が入り混じっている地域)にもHamy cafeという名前の姉妹店があります。ノイケルンのHamy Cafeはほとんどの料理が5€以下で食べられます!そのせいもあってかいつも大行列です。

CharlottenburgのHAMY Sophieは、ノイケルンのお店より、少し値段が上がります。それでも1つ7€くらい。そして安いだけじゃなくて、出来上がるのもめちゃ早い!早い、安い、美味い!お腹ペコペコな時でもすぐに美味しいベトナム料理をいただけます。そして財布にも優しい。

このHAMY SophieとGoldhahn und Sampsonは歩いて5分くらいの距離にあるので、HAMY Sophieでランチを食べて、Goldhahn und Sampsonで食後のコーヒーを楽しむのが超おすすめコースです。

ベルリンのおすすめお店まとめ

ベルリン滞在暦1年半の私おすすめのベルリンのお店、行ってみたい所が見つかりましたか?

ベルリンといえば、ミッテ地区が有名ですが、ミッテとは違う落ち着いた大人の雰囲気が漂うシャーロッテンブルグにもぜひ訪れてみてください 🙂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする