日本から移住を決意!私がイギリスに魅了される理由とは?

2017年9月18日にイギリスにワーホリビザで入国して、一年以上が経ちました。

そして今月、この大好きなロンドンで30歳の記念すべき誕生日を過ごすことができました!

このタイミングで、少し自分の振り返りをしてみようと思います。

2012年、初めてのロンドンへ!

ロンドンを選んだきっかけ

初めてロンドンに来たのは2012年、ロンドンオリンピックの年!

来るきっかけとなったのは、

”大学生活、最後の夏休み、語学留学に行こう!!!”

と思ったから。

私は英文学科でイギリス文化を専攻していたのもあって、どこに留学するか考えた時に、真っ先に浮かんだのが”イギリス”でした。

それまで、実は海外には全く興味が無く、海外旅行、ましてや一人でなんて考えらない!!というタイプでした。

でも、留学についてや、海外生活、ホームステイなどについて調べていると、とってもワクワクして、どうせ行くなら、自分でアレンジしてみよう!と思い、航空券、語学学校、ホストファミリー、空港送迎サービス、などなど、自分の好みで選んで見ました!

いよいよロンドンへ!

そして、全ての準備が整い、いざ出発!

初めての海外一人旅、許してくれて、応援してくれた両親に本当に感謝です。

この時は、フィンエアーでロンドンへ!ヘルシンキで乗り換えて、ヘルシンキからロンドンへ向かうフライトから、周りがみんな外国語を話していて、日本語が全く聞こえない状況で不安になったのを覚えています。。。

初めてのロンドン語学学校

ロンドンについて、無事にホストファミリーの家にも着いて、語学学校へ通う生活が始まりました!

短い期間の留学だったので、授業は午前中だけにして、午後は観光などして過ごしていました。学校では、スイス人と台湾人の友達ができ、ランチを一緒に食べたり、バッキンガム宮殿の衛兵交代式を見に行ったり、パブに行ったり、ライオンキングを観に行ったり(超感動!!)、思い出がたくさん!

今でもフェイスブックで繋がっていて、たまに連絡を取り合っています!

ホストファミリー滞在では、ハプニングが!!最初にお世話になったファミリーはユダヤ人家庭だったのですが、滞在中に家族の不幸があり、私は家を出なくてはいけない事に。

次の日学校に行き、アドミンの方に相談し、新しいファミリーを紹介してもらいました。

すると、アドミンの方から

You are very lucky!!

と言われ、なぜだかよくわからないまま新しいホストファミリーの家に到着。すると、その言葉の意味が分かりました。

新しいホストファミリーの家は大豪邸!!イギリス人の老夫婦で、私に用意してくれた部屋は、プリンセスのような超ラブリーなお部屋!ヴィクトリアンハウスで、庭も広く、食事もイギリス料理やイングリッシュブレックファースト、美味しいチーズ、庭で獲れたフルーツやハンドメイドのデザートなどなど。普通では味わえない経験ができました。

食事の用意ができると、ベルで知らせてくれるんです!!

食事のあとは、暖炉の前に座ってティーを飲みながら、英語で会話してみたり。

本当に良い思い出です。

充実のロンドンライフ

留学中、午後からはフリーだったので、いろんなところへ観光へ行きました。

学校から、大英博物館まで歩いていけたので、何日か続けて通ってみたり。(それでもみきれないぐらい広い!)

初めて行ったコベントガーデンの街並みの綺麗さに感動し、よくお散歩したり。コベントガーデンのMonmouth Coffeeでコーヒーの美味しさに感動し、それから大のコーヒー好きになったり、相席になったスウェーデン人と親友になって、その後も東京やロンドンで再会したり。

ロンドンと言えばハリーポッター!ということで、ロンドンからバスでオックスフォードに行って、クライストチャーチに行ってみたり。

行く街によって雰囲気が違って、でもどこも街並みが綺麗で、歩いているだけで毎日が本当に楽しくて、

”いつか絶対ここに住む!!!”

と決心したのがこの時!!

私がロンドンを好きな理由

British English

私がイギリスが好きな理由の一つが、イギリス英語の綺麗さ。

イギリス英語は、発音が滑らかで、なんだか鼻にかかったような発音の仕方で、とても上品に聞こえます。

そして表現の美しさ!ロンドンに来て、お買い物をした後など、

Have a lovely day!

と言われ、lovely day!?なんて美しい表現なんだ!と感動した思い出があります!

レストランでは、食事を出してくれた後に、

Enjoy!!

と期待値が上がるようなことを言われ、それにまた感動したり!

日常会話でこんなに美しい表現をするイギリス英語って素晴らしい!私もこの環境で過ごしたい!と思ったのがこの時!

街並みの綺麗さ

そして、2つ目の理由が街並みの綺麗さ!

ロンドンに来て、どこを歩いても、こんな綺麗な世界があったんだ〜と感動の連続で、歩いているだけで毎日が楽しく、いつかここに住んでみたいな〜と思い始めました。

街並みだけでなく、ロンドンの素晴らしいところは、緑が多く、公園が多いところ!人も、犬も、リスも、みんな過ごしたいようにリラックスしていて、クオリティーオブライフを満喫しているようにみえます!ヨーロッパの中でも、緑の多さや公園の綺麗さはロンドンがダントツだと思うほど!

色んな人種の人がいて、みんな幸せそうで優しい

3つ目が、人種のるつぼと言われるロンドン、いろんな人がいて、いろんな人が働いていて、生活していて、コミュニケーションを取っていて。

世界にはいろんな人がいて、世界って広いんだ!!と、当たり前だけど、それを肌で感じて、もっといろんな世界を見てみたい!と自分の視野や興味、価値観が広がったのがこの時。

そして、外国あるあるですが、みんな自由で楽しそう!!店員さんがおしゃべりに夢中になって気付いてくれなかったり、歌ったり、踊ったり、電車では、着信音がそこら中から聞こえてて、電話を始めたり。でもそれに対して怒る人はいない!

さらに電車内では、席の譲り合いのどうぞどうぞの光景をよくみたり。ドアを開けて先に通してくれたり。スーツケースを持って階段を登るたびに誰かがすぐに助けてくれたり、チューブマップをみていると、大丈夫?と声をかけてくれたり、道で立ち止まって地図をみてると、どこに行きたいの?と聞いてくれたり。優しい人が多いロンドン。ますますロンドンが好きになりました!

そんな経験から、絶対ロンドンに住む!!という夢ができました。

そして、2017年に当選!!

仕事を辞めて、イギリスに行くことを許して、応援してくれた両親、兄弟には本当に感謝です。この家族じゃなかったら、こんなに自由な人生を送れてなかっただろうなといつも思います。本当にいつもありがとう!!次は最高な夏の時期に是非連れて来たい!

1年住んでもまだまだ魅力たっぷりなロンドン!!まだまだ行きたいロンドン以外の都市もたくさんあるイギリス!

ここが私のアナザースカイ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする