ロンドンでワーホリ生活。⑥ イギリスの携帯事情

最近Twitterでワーホリの準備を初めている方達の、

イギリスでの携帯の契約は何がいいの?

といった呟きをよく見かけます。

なので、今日はイギリスの携帯事情、私の携帯の契約情報や、iPhone情報についてシェアしていきたいと思います!

イギリスの携帯事情

イギリスの携帯料金は、日本に比べるととっても安いです!!月々、約£10〜20で済みます。日本では、最低でも月一万円はかかっていたのが驚きです。。。

契約方法は、日本と同じように12ヶ月契約があります。ただ、この契約にすると、銀行口座の引き落としになるので、現地の銀行口座が必要になります。(会社によっては、クレジット機能付きのカードが必要なところも)

なので、月々トップアップしていく、”Pay as you go” で契約するのが簡単です。

これは、プリペイド式になっていて、毎月使いたいデータ量を購入し、無くなったらトップアップする、という流れになります。

※トップアップとは、”課金”という意味で使います。日本では、チャージと言う言葉と同じ意味です。ちなみに、オイスターカード(イギリス版PASMO)もチャージしたい時には、Top up と使います。

有名な携帯会社

Three

私はイギリスに来て、初めはこのSIMカードを購入し、毎月トップアップして使っていました。

データ量と料金は

5GBで月£15。

毎月アプリやパソコンで、もしくはお店に行ってトップアップしていました。

giffgaff

ワーホリで滞在してる人は、こちらを使っている人が多い印象。

安さと、契約の手軽さがポイント!実店舗持たない会社なので、契約もトップアップも全てオンライン上でできます。ただ、何か問題があった時は、電話で問い合わせをしなくてはいけない。。。というハードルも。

手軽に、安く契約したい方におすすめです。

このように、SIMカードを買えば、簡単に契約できるので、SIMフリーの携帯を持っていて、イギリスに1ヶ月ぐらい旅行に来られる方、またイギリスプラス他のヨーロッパに行かれる時は、SIMカードを買うのがおすすめです!スリーはイギリス以外のヨーロッパでも、データローミングして使えます!

私の携帯事情

私は、イギリスに来る前、日本での携帯は解約しました。解約料がかかりました。

そして、その時使っていたのが、iPhone6。日本モデルはSIMフリーにできません。なので、SIMフリーの携帯を手に入れなくてはいけませんでした。新しく日本でiPhoneを買うか、イギリスで買うか。。。いろいろと調べたり、アップルストアに行き店員さんに相談した結果、現地で買うのがベスト!という結論に。

さらに調べると、今使っているiPhoneをアップルストアが買い取ってくれる、というサービスもあることを知りました。

イギリスにくる数日前から、到着してから数日間はWi-Fiのみで生活していました。

そして、ロンドンに到着し、3日程経った日、、コベントガーデンのアップルストアに!だけど、その日は背がとっても高い店員さんが対応してくれたのですが、余計に緊張して英語が全くわからず、買うのを諦めました。。。

そして次の日、確かちょうどiPhone8の発売日だった記憶が。今度はリージェントストリートのアップルストアに。iPhone8以外だったらすぐに買えるということだったので、8も迷いながら、iPhone7を購入しました。その時使ってたiPhoneは、£150ぐらいで下取りしてもらえました!

写真はNew iPhoneをゲットした後に、撮ったリージェントストリート!懐かしい〜!

それからそのまま、オックスフォードストリートまで歩き、お土産やSIMカードやiPhoneケースを売っているお店に行って、SIMカードを購入!アラブ系のお兄さんにオススメを聞いたら、Three!と言われたので、そのままそれを買って、アクティベートまでしてもらい、イギリスの携帯番号をゲット!

iPhoneは結果的に、イギリスで買ってよかったです。というのも、イギリス版のiPhoneはマナーモードにすると、カメラのシャッター音も鳴らなくなるんです!旅行先(特に教会など)や街中で、写真をとる時、シャッター音が響いてしまう心配がありません!

携帯の契約や購入されるときの参考に!:)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする